話題独占のおせち
2018年10月3日

一人でも楽しめるおせち

おせちといえば、お正月に食べるお祝いの料理です。

黒豆やカズノコ、エビ、伊達巻、紅白かまぼこ等といった子孫繫栄や長寿等という願いを込めた料理を家族で食べたりもします。しかし近年では仕事が忙しく、正月にも実家へ帰ることが出来ない、といった未婚の人も中にはいるかもしれません。その場合は一人でも楽しめるおせちセットを利用することも1つの方法です。

おせちセットは、お重に入った状態で販売されていることが通常で、百貨店やスーパーだけでなく、インターネットからも購入することが出来ます。しかしお重に入った商品は安くても1万円前後することが通常ですし、お重の数や内容によっては5万円以上する物も珍しくなく、想像していたよりも高くなる可能性があります。

そのため一人で食べるためにわざわざ購入することは勿体ない、と考えるかもしれませんが、お重に入っておらず、1つ1つは袋の包装された状態で販売されているパック商品もあります。その場合は自分でお重やお皿に盛り付けることになりますが、通常のお重に入っているような内容のパック商品になっているので、値段は安く手に入れることが出来ます。

おせち料理は、正月三が日の間に料理をしないために作られるともされています。一人ではパック商品でも食べきることが出来ない、と思わずに、正月三が日は料理をせず、市販されているおせち料理を購入して過ごしても良いのではないでしょうか。

また最近では日本の食文化や風習に気をかけない人も増えている傾向にありますが、一年の計は元旦にありとして、日本の文化に触れた食事をしてみてはいかがでしょうか。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です